救急科

  • トップページへ戻る
  • 印刷用ページ

2017年10月1日 更新

救急科と急患対応について

 当院は下関市の2次救急指定病院として輪番制をとっている4病院の中の1つで、年中無休の24時間体制で救急患者受け入れ体制をとっています。
 当院救急体制を統括しているのが救急科です。常勤医師が2016年4月から4人になりました。多種多様な救急患者への対応を行い、その患者の問題点を踏まえ、大きな治療方針を決定していく機関です。
 事故や急患の病気はもちろんのこと、「こういう症状なんだけど何科にかかったらいいのかわからない」時も、平日日中は救急科で初期対応を行います。
 夜間は病院医師が交替で当直体制をとっています。ほとんどの科が呼び出し当番を作っているので、当直医が専門外の病気でも対応します。
 2次救急輪番日に関しては、内科系医師1名、外科系医師1名が当直し対応しています。
 さらに集中治療室には1名の医師が毎日交替で当直し、重症の患者の対応、処置を行っています。

スタッフ紹介

 救急を数人の医師だけですべてをまかなうのは不可能で、当院も例外でなく病院中の医師および様々な部署のスタッフの助けがあって成り立っています。 したがって本来なら病院医師、スタッフすべてを紹介したいのですが、ここでは常勤医師だけを紹介させていただきます。

中原 千尋

中原 千尋

部長

【卒業年度】1994年度卒
【資格、所属学会等】
医学博士
日本外科学会専門医、日本救急医学会
日本消化器外科学会、日本内視鏡外科学会
日本DMAT隊員 ほか

江口 大樹

江口 大樹

医長(外科医長)

【資格、所属学会等】
医学博士
日本外科学会 専門医、日本救急医学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医、消化器がん治療認定医
日本がん治療学会がん治療認定医
日本DMAT隊員
身体障害者認定(膀胱、直腸障害)、難病指定医

尾中 貞夫

尾中 貞夫

医長(脳神経外科医長)

【資格、所属学会等】
日本脳神経外科学会 専門医

奥村 幹夫

奥村 幹夫

医長

【資格・所属学会等】
日本外科学会、日本消化器外科学会
日本臨床外科学会

外来表

曜日
 午前・午後 中原
奥村
尾中 中原
江口
中原
尾中
奥村

救急科年報

施設認定

・日本救急医学会救急科専門医指定施設