先輩ナースの声

  • トップページへ戻る
  • 印刷用ページ

2017年9月1日 更新

 当院で働く看護師から、これから看護師を目指す方や、当院での勤務を希望される看護師の方へのメッセージです。

ベテラン看護師からのメッセージ

柳井田和子(3階西病棟主任)

 昭和55年新卒で就職した私は、来年度定年を迎えます。
  心身共に健康であるのは、上司や同僚に恵まれたおかげだと感謝しています。
 私は、3~4年毎に勤務交代を経験した事をプラスと考え、人の意見を素直に聞き、柔軟な対応をしてきました。また、目配り、気配り、心配りのできる看護師を目標にして患者さまやご家族と関わり、信頼関係が築けるように心がけてきました。 これからも笑顔で優しい看護師でありたいと思います。

ページトップに戻る

男性看護師からのメッセージ

内野寿人(3階東病棟)

 皆さん、自分のやりたい看護ができていますか?
 私は、3階東病棟に配属されて8年目になります。主に循環器内科・心臓血管外科・腎臓内科の病棟です。良き先輩、後輩に囲まれながら、今は自分のやりたい看護ができるようになりました。3階東病棟は、日々進化している病棟です。働いていてとても楽しく頑張れます!!
 また、私が就職した時に比べて男性看護師も増え、より一層働きやすい病院になっていると思います。男性看護師の皆さん、ぜひ一緒に働きましょう。
 下関の医療の未来を明るくすべく一緒に働ける日を楽しみにしています。   

ページトップに戻る

ママさん看護師からのメッセージ

堂下美保(ICU)

 現在、3人の子育てをしながらICUで働いています。結婚・妊娠・出産と人生の転機を経験する中で、家族はもちろん上司やスタッフのサポートがあり、復帰後も周囲に支えられながら仕事を続けています。
 また、AHA BLSインストラクターを取得し、それを活かして院内講習会や院外コースでの活動もしています。
 自分の経験や支えてもらった事を皆様に恩返しできたらという思いで日々の業務に取り組んでいます。

ページトップに戻る

中堅看護師からのメッセージ

河田百合枝(5階東病棟)

 私は、新人から消化器・呼吸器外科病棟に配属され5年目になります。手術前後の看護だけではなく、化学療法やがんに伴う痛みのコントロールなど幅広い看護を経験してきました。日々業務に追われ、仕事が嫌になった時もありましたが、先輩方に支えられ今まで続けて来ることができ、やりがいを持てるようになりました。
 今年は新人指導を担当しています。指導してくださった先輩方の大変さを身をもって感じていますが、新人さんの成長を感じることができ、嬉しく思います。
 どの先輩も優しくバックアップしてくださり、働きやすく、様々なことが経験でき成長できる職場です。ぜひ一緒に働きましょう。

ページトップに戻る

新人看護師からのメッセージ

升本悠太(4階西病棟)

 私は整形外科病棟で勤務しています。
 私の病棟は手術が多く、術前・術後の看護や生活復帰に向けた支援など、様々な学びがあります。また、入院・手術・リハビリ・退院といった一連の流れを学ぶことが出来るのも、整形外科病棟の特徴のひとつです。入院時には日常生活に支障をきたしていた患者さまが、元気になって退院される姿には、喜びや感動があり、日々やりがいを感じています。
 まだまだ分からないこともたくさんありますが、困ったことがあれば先輩に相談し、すぐにアドバイスをもらうことができます。入退院が多く忙しい病棟ですが、毎日笑顔があり、とても働きやすい病棟です。

ページトップに戻る