透析外来

  • トップページへ戻る
  • 印刷用ページ

2017年7月6日 更新

透析外来のご紹介

血液透析は、32床を月・水・金曜日には午前・午後の2クール、火・木・土曜日は午前の1クールで運営しています。
各科へ治療のため入院される患者さま、他施設からの患者さまも数多く受け入れています。
血液透析のみならず、その病態に応じて、各種の血液浄化療法を積極的に行っています。
在宅治療である腹膜透析(CAPD)の導入や、診察も行っています。

血液浄化療法の選択については、スタッフが、個別に説明と相談を行っています。
ご希望の患者さまは、まず腎臓内科外来受診をお願いします。

ページトップに戻る