下関地域医療勉強会について

  • トップページへ戻る
  • 印刷用ページ

2018年11月2日 更新

 下関地域の病院に勤務する医療従事者を対象に、勉強会を開催いたします。
 多数ご参加くださいますようお願い申し上げます。

下関地域医療勉強会概要

平成30年度実施予定
 
  • 第1回 平成30年7月7日(食事介助)  受講申し込みの受付は終了いたしました。
  • 第2回 平成30年12月1日(失禁関連皮膚炎(IAD)の予防とケア)  受講申し込みの受付は終了いたしました。
主催
  • 下関市立市民病院
目的
  • 地域の病院間連携・ネットワークをつくります。
  • 地域コミュニティとしてのチーム医療を確立します。
  • 病院から地域、地域から病院へ、患者の療養の場の移行をスムーズにします。
  • 患者が安心して地域医療が受けられるよう、支援できる医療従事者の養成を行います。
  • 地域医療・ケアの向上を図ります。

ページトップに戻る

平成30年度第2回下関地域医療勉強会


ナースが行う
失禁関連皮膚炎(IAD)の予防とケア

 
日時

 平成30年12月1日(土曜日)10:00~12:00

実施場所

 下関市立市民病院 2階講堂

対象

 失禁関連皮膚炎(IAD)の予防とケアに興味のある市内の医療従事者

募集人数

 30名程度(応募者多数の場合は抽選です)

講師

 皮膚・排泄ケア認定看護師 藤重 淳子

研修の内容

 講義・演習
 失禁関連皮膚炎(IAD)ってなに?
 失禁関連皮膚炎(IAD)のアセスメント
 失禁関連皮膚炎(IAD)の具体的なケア

応募方法

 お名前、職種、勤務先、電話番号を、10月31日(水曜日)までに、Eメールでお知らせください。

 keiei@shimonosekicity-hosp.jp

このページに関するお問い合わせ

下関市立市民病院 経営企画グループ
  〒750-8520 下関市向洋町1-13-1
  電話:083-224-3850