耳鼻咽喉科

  • トップページへ戻る
  • 印刷用ページ

2018年6月1日 更新

耳鼻咽喉科のご紹介

 耳鼻科は常勤医師2名体制で診療を行っています。
 外来診療は月曜日~金曜日の午前中です。新患の患者さまは8:30から11:00までの受け付けです。
 午後からは火・水・金曜日が手術、月・木曜日は予約制での検査や外来小手術を行っています。

スタッフのご紹介

平 俊明

平 俊明

部長

【所属学会等】
日本耳鼻咽喉科学会(認定専門医)

高良 佳江

高良 佳江

医師

【出身大学】
愛媛大学(平成25年)
【所属学会等】
日本耳鼻咽喉科学会
 

外来担当医表

曜日
午前 平・伊藤(※) 平・高良 平・伊藤(※) 平・高良 平・高良
   (※)非常勤医師
 

ページトップに戻る

主な疾患について

中耳炎

耳鼻科の代表的な病気に中耳炎があります。
中耳炎にもいろいろな種類があり病気によって鼓膜の様子が違います。

 急性中耳炎では、 鼓膜の奥に膿がたまって混濁します。
 鼓膜を切開して膿を出すと早くよくなります。

慢性中耳炎では、鼓膜に穴が開いたり、耳漏がでます。
手術で鼓膜の穴を塞げることがあります。

 滲出性中耳炎では、鼓膜の奥に黄色っぽい液がたまることがあります。
 液がひかないときは鼓膜にチューブを入れることがあります。

真珠腫性中耳炎では、鼓膜の上に白っぽい真珠腫と呼ばれる物質ができます。
手術が必要です。

声帯の病気

声帯には喉頭がんや声帯ポリープなどの病気があります。
内視鏡検査で声帯を見るとわかります。
 

声帯ポリープでは、声帯にやわらかい腫れ物ができます。
   
声帯結節では、声帯の前1/3のあたりに、両側に小さな腫れ物ができます。 
手術で声がれが改善するのは難しい場合があります。
 
ポリープ様声帯では、声帯全体が浮腫状に腫れます。

喉頭がんでは、声帯やその他の部位に不整なはれものができます。

急性扁桃炎

過労、感冒、気候変動、ストレス、暴飲暴食や気候などの刺激などにより、扁桃に細菌感染を起こした状態です。
 
扁桃炎を繰り返すようであれば、手術で扁桃をとったほうがいいこともあります。

ページトップに戻る

実績

手術実績(平成29年度)

手術名 件数 手術名 件数
扁桃摘出術・アデノイド切除術 51 甲状腺悪性腫瘍手術 3
鼓膜チューブ留置術 27 甲状腺良性腫瘍摘出術 3
ラリンゴマイクロサージャリー 20 皮下腫瘍摘出術 3
気管切開術 17 気管切開口閉鎖術 2
内視鏡下副鼻腔手術 12 喉頭摘出術 2
鼓室形成術 8 鼻腔腫瘍摘出術 2
鼓膜形成術 5 咽頭腫瘍摘出術 2
乳突洞削開術 5 上顎のう胞開放術 2
リンパ節摘出術 4 その他 14
合    計 182
   ※その他は1例のみの手術。外来手術は含まず。

耳鼻咽喉科年報

ページトップに戻る

研修環境について

当院は日本耳鼻咽喉科学会認定研修施設です。

ページトップに戻る