麻酔科

  • トップページへ戻る
  • 印刷用ページ

2018年4月17日 更新

麻酔科のご紹介

 当科では全身麻酔、硬膜外麻酔、脊髄くも膜下麻酔、および神経ブロックを併用し手術を受けられる患者一人ひとりに優しく安全で、安心できる麻酔をいつでも提供できるように心がけております。

スタッフのご紹介

平田 孝夫

平田 孝夫

医長

【所属学会等】
医学博士
日本麻酔科学会 指導医・専門医
厚生大臣、麻酔標榜(厚生労働省による広告の場合に認められる資格)

長畑 佐和子

長畑 佐和子

医長

【所属学会等】
日本歯科麻酔学会認定医、指導医

鈴木 麻倫子

鈴木 麻倫子

医師

【所属学会等】
日本麻酔科学会専門医
 

施設認定

日本麻酔科学会認定病院

研修環境

H23 年に麻酔科を研修した先生のコメント

 「麻酔の手技に加え、挿管やルートの確保から中心静脈カテーテル挿入といった様々な手技を経験することができました。術中の全身管理、術前術後に注意すべきことを多く学ぶことができました。」

ページトップに戻る

主な疾患について

当院の手術室では頭部から四肢に至るまであらゆる種類の手術が行われています。
これらの手術において全身麻酔の他にあらゆる種類の麻酔を駆使して麻酔を行っています。

間接声門視認型ビデオ喉頭鏡を用いた気管挿管
間接声門視認型ビデオ喉頭鏡を用いた気管挿管

声門をチューブが進む様子
声門をチューブが進む様子

ページトップに戻る

業績集

麻酔科年報

ページトップに戻る