文字サイズ変更
配色変更
  • 電話番号
  • 受付時間
    午前8時30分~午前11時
  • 診療時間
    午前9時~
  • 休診日
    土・日・祝日 年末年始 12月29日~1月3日
  • 面会時間
    午後1時~午後8時
  • 救急の場合はお電話にてお問い合わせください。

循環器内科

診療科・部門
2019年4月12日 更新

循環器内科の紹介

 循環器疾患に関しては、心臓血管外科の先生方と共に24時間体勢で対応しております。新患患者さまは毎日受け付けておりますし、時間外でもかかりつけの先生や救急車からの連絡があればいつでも診察いたします。
 不整脈治療に関しては、日本不整脈心電学会不整脈専門医の入職に伴い2016年度よりカテーテルアブレーション(不整脈のカテーテル治療)を行っております。
 当院では循環器科医師の増員に伴い、患者数、治療数も増加傾向です。これからも、心臓カテーテル検査・治療、ペースメーカー植込術など、積極的に取り組んでまいります。胸の痛みや息苦しさ、動悸などが気になる方は、遠慮なくお越しください。
 また、当院では下肢閉塞性動脈硬化症に関するカテーテル検査・治療も行っています。長く歩くと足が痛くなる様な症状がある場合も、当院を受診されてください。

スタッフ紹介

  • 写真:金子 武生

金子 武生
部長

【出身大学】
九州大学 1986年卒
【資格等】
日本循環器学会 循環器専門医
日本内科学会 総合内科専門医・認定内科医・指導医
臨床研修指導医
産業医

  • 写真:安田 潮人

安田 潮人
医長

【出身大学】
久留米大学 1999年卒 
【資格等】
日本循環器学会 循環器専門医
日本内科学会 認定内科医
日本不整脈心電学会 不整脈専門医

  • 写真:辛島 詠士

辛島 詠士
医長

医学博士
【出身大学】
長崎大学 2000年卒
【資格等】
日本循環器学会 循環器専門医
日本内科学会 総合内科専門医・認定内科医
浅大腿動脈ステントグラフト実施医
日本心血管インターベンション治療学会 認定医
臨床研修指導医

  • 写真:與田 俊介

與田 俊介
医師

【出身大学】
熊本大学 2011年卒
【資格等】
日本循環器学会 循環器専門医
日本内科学会 認定内科医
日本心血管インターベンション治療学会 認定医

  • 写真:有馬 岳史

有馬 岳史
医師

【出身大学】
九州大学 2013年卒
【資格等】
日本内科学会 認定内科医

外来診療表

 

曜日
午前・午後 金子
興田
金子 安田 辛島 辛島
有馬

診療実績・主な対象疾患

診療実績

カテーテル治療件数

 狭心症・心筋梗塞に対する冠動脈カテーテル治療件数は下関市内でも多く、下肢閉塞性動脈硬化症に対するカテーテル治療件数は山口県内でも非常に多いです。
 胸痛などの症状でお困りでしたら、当科をお訪ねください。

主な対象疾患

 主な対象疾患です。症状別の詳細については別ページをごらんください。

 

循環器関連医療機器

  • アンギオ装置:2012年10月購入(TOSHIBA/Infinix Celeve-i INFX-8000V)
  • シンチグラフィー:2012年09月購入(GE Helthcare/Infinia)
  • 心臓超音波装置:2012年04月2台購入(GE Helthcare/Vivid S5)
  • 携帯型超音波装置:2012年04月購入(GE Helthcare/V-scan)
  • ホルター心電図:2012年04月3台購入(フクダ電子/FM-190) 
     

研修環境

研修の特徴

 内科としては、毎週月曜日に内科カンファランスがあり、一般的な内科疾患に関しての症例検討・抄読会があります。患者さまは様々な合併症を抱えて来院されます。個々の症例を熟慮し、適切な治療を施す為にも各科の専門科の意見を伺うのは非常に重要です。
 循環器疾患に関して、毎週火曜日に循環器カンファランスがあります。循環器内科・心臓血管外科の医師だけでなく、看護師、放射線技師、臨床工学技師と共に症例検討を行っております。当科で循環器の各種症例に関する勉強、カテーテル手技の習熟が可能なこと はもちろん、心臓外科手術の見学・体験、さらにはローテートによって心臓血管外科での研修も可能です。これから循環器内科医師を目指される方であれば、手術をする側の考え方、手術を行う際に重要となるポイントを直に教えていただける機会は大変貴重です。

他施設共同研究

 

期間 試験簡略名 試験名
2014.2~2015.7 CIBIS-J Cardiac Insufficiency BIsoprolol Study in Japanese Patients with CHF
【慢性心不全におけるβ遮断薬による治療法確立のための多施設共同研究】
2015.9~
2018.11
OMOTENASHI Registry An Observational prospective Multicenter registry study on Outcomes of peripheral arTErial disease patieNts treated by AngioplaSty tHerapy in aortoIliac artery
【大腿腸骨動脈病変を有する末梢動脈硬化症患者に対する血管内治療の予後に関する田施設・前向き観察研究】
2017.3.~ STOPDAPT 2 ShorT and OPtimal duration of Dual AntiPlatelet Therapy-2
【エベロリムス溶出性コバルトクロムステント留置後のDAPT期間を1ヶ月に短縮することの安全性を評価する研究】
2017.5~
2019.1
ASHIMORI Registry Long term outcome of EndovAScular tHerapy for PAD wIth interMittent claudicatiOn
ObseRvatIonal prospectIve MultiCenter Registry (ASHIMORI IC REGISTRY)
【跛行を主訴とする下肢閉塞性動脈硬化症に対する血管内治療の予後に関する多施設・前向き観察研究】
2017.5~ Guide SFA  A prospective multicenter registry on outcomes of endovascular treatment in patients with atherosclerotic femoropopliteal artery disease in Japan
【大腿膝窩動脈領域における血管内治療の多施設前向きレジストリー研究】
2018.5~ STOPDAPT-2 ACS The study to evaluate ShorT and OPtimal duration of Dual AntiPlatelet Therapy for the patients with ACS
【急性冠症候群に対するエベロリムス溶出性コバルトクロムステント留置後の抗血小板剤2剤併用療法(DAPT)期間を1ヵ月に短縮することの安全性を評価する研究】
2018.7~ POPCORN PrOsPective multiCenter registry Of dRug-coated ballooN for femoropopliteal disease;
【大腿膝窩動脈病変を有する症候性閉塞性動脈硬化患者に対する薬剤溶出性バルーンを用いた抹消血管内治療に関する多施設前向き研究】
2019.4~ CAPSICUM Contemporary outcomes After Paclitaxel-eluting peripherll Stent implantation for symptomatic lower limb IsChemia with sUperficial feMoral or proximal popliteal lesion
【大腿膝窩動脈病変を有する閉塞性動脈硬化患者に対するパクリタキセル薬剤溶出型抹消ステントを用いた血管内治療に関する多施設・前向き研究】
2019.4~ BURDOCK The best endovascular therapy for calcified femoropopliteal artery disease with interwoven nitinol stent backup strategy
【石灰化を伴う浅大腿動脈病変に対する編み込み型ナイチノールステントを用いた血管内治療の実態調査】
2019.4~ OPTIVUS OPTIVUS-Complex PCI: Optimal Intravascular Ultrasound Guided Complex Percutaneous Coronary Intervention study
【至適な血管内超音波ガイド経皮的冠動脈インターベンションの複雑性病変における臨床経過を評価する前向き観察研究】

施設認定

  • 日本循環器学会認定循環器専門医研修施設
  • 浅大腿動脈ステントグラフト実施施設
  • 日本不整脈心電学会認定不整脈専門医研修施設

業績集

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader®が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

  • 電話番号
  • 受付時間
    午前8時30分~午前11時
  • 診療時間
    午前9時~
  • 休診日
    土・日・祝日 年末年始 12月29日~1月3日
  • 面会時間
    午後1時~午後8時
  • 救急の場合はお電話にてお問い合わせください。