法人情報

  • トップページへ戻る
  • 印刷用ページ

2017年10月17日 更新

平成24年4月1日、下関市立中央病院は地方独立行政法人化し、
名称も「地方独立行政法人 下関市立市民病院」に変わり、新しくスタートしました。
法人化後も、市立病院としての使命と責任を果たすと同時に、よりよい医療を提供します。

地方独立行政法人

定款

中期目標

中期目標に係る事業報告

中期計画

年度計画

財務諸表等

業務方法書

ページトップに戻る

役員名簿

各種規程

ページトップに戻る

シンボルマーク

地方独立行政法人下関市立市民病院のシンボルマークは、患者さんに対する「まごころ」を漢字の「心」で表現しています。
また、下関の「し」、市民の「し」、2つの「し」を重ねて、母親が幼い子どもを背負う姿をシンボライズし、「安心感」を表現しています。

ページトップに戻る