緩和ケア病棟のご紹介

  • トップページへ戻る
  • 印刷用ページ

2017年4月3日 更新

緩和ケア病棟とは

 緩和ケア病棟とはがんなどの悪性腫瘍を患った患者さまの身体的な苦痛や気持ちのつらさ、精神的な不安をご家族とともにできるかぎり和らげていただくことを目的とした病棟です。

 

緩和ケア病棟の理念・基本方針

【理念】
1.がん患者さんとご家族の抱えるからだや心のつらさが和らぐように支援します。
2.地域の医療機関と連携し、緩和医療の普及と発展に努めます。

 
【基本方針】
1.個人の権利と尊厳を重んじます。
2.がんによるさまざまな症状、苦痛の緩和に努めます。
3.患者・家族の意思を尊重します。
4.その人らしく穏やかな時間が過ごせるよう、緩和医療を提供します。
5.多職種で協働し、患者と家族の生活と人生の質の維持・向上を目指します。
6.在宅医療への円滑な移行を支援します。

ページトップに戻る

特色

4階展望スペース4階展望スペース

 緩和ケア病棟は新館3・4階に位置し、東側には下関運動公園の景色を望むことができ、他の病棟とは違い、ゆったりと過ごして頂ける療養環境となっております。

ページトップに戻る

入院対象患者について

 がんに伴う身体的・精神的・社会的苦痛をおもちで、その症状を和らげる医療が必要で、当院の判定会議で入院が必要と判定された方
 

ページトップに戻る

入院までの流れ

ページトップに戻る

設備

病室

【 一般病室 】 (14室)
静かにゆったりと過ごしていただけるよう個室をご用意しております。
  
                        
 

【 2床病室 】 (2室)
2人部屋を2室ご用意しております。個室では寂しく感じられる方におすすめです。
                        

【 特別個室 】 (2室)
シャワー・トイレを備えた広々とした個室です。付添いのご家族のためのリクライニングソファもご準備しております。
                        




 
料金表
特別室料
(特別個室のみ。)
1日につき 10,800円
テレビ等使用料
(テレビ、冷蔵庫使用料。但し、特別個室は無料。)
1日につき 200円
家族控室使用料
(貸し布団を含む。)
1泊につき 500円
折りたたみベッド使用料 1泊につき 100円

 

病棟フロア

明るい日が差し込み、ゆったりとすごしていただけます。

患者用キッチン

患者さまや、ご家族の方がお好きな時にご利用いただけます。

特殊浴室

お身体の不自由な患者さまに、寝たままご入浴していただける特殊浴槽です。

リラックスルーム

音楽などを聴きながら、リラックスしていただけるお部屋です。

喫煙室

 緩和ケア病棟にご入院された患者さまのための喫煙室です。

家族控室

 ご家族のための休憩室は、ゆったりとくつろげるよう和室をご用意しております。

ページトップに戻る

このページに関するお問い合わせ

下関市立市民病院 地域連携部 医療相談室(相談窓口・お問合せ)
  〒750-8520 下関市向洋町1-13-1
  電話:083-231-4111(代)