文字サイズ変更
配色変更
  • 電話番号
  • 受付時間
    午前8時30分~午前11時
  • 診療時間
    午前9時~
  • 休診日
    土・日・祝日 年末年始 12月29日~1月3日
  • 面会時間
    午後1時~午後8時
  • 救急の場合はお電話にてお問い合わせください。

再来受診される方へ

ご来院の皆さまへ
2019年3月11日 更新

診療受付時間

外来受付時間

 月曜日~金曜日(祝日以外) 午前8時30分から午前11時まで
 ※予約がある患者さまは、11時以降も予約患者様専用受付機がご利用になれます。
 (予約患者様専用受付機利用時間 午前7時30分から午後4時まで)

診療時間

 午前9時から

休診日

 土・日曜日・祝日、年末年始

  • 救急の患者さまの場合は、この限りではありませんが、診療時間外はあらかじめ電話でご連絡いただきますようお願いします。
  • 連絡先 (083)231-4111(代表)

受診の流れ

窓口 手続き内容(診療予約のある方) 手続き内容(診療予約のない方)
Ⅰ-1.予約患者様専用受付機
  • 1階にある「予約患者様専用受付機の差し込み口に診察券(カード)を挿入し、受付をしてください。受付番号が記載された「受付票」が出てきます。
Ⅰ-2.再来受付窓口
(2番)
※診察券を忘れた・紛失・破損された方のみ
  • 診察券を忘れた・紛失・破損された方は「再来受付窓口(2番)」へお越しください。
    ★診察券(カード)の再発行には、手数料108円がかかります。紛失等されないように大切に保管をお願いいたします。
  • 「外来基本票」と「受付票」をお渡しします。

    ※再来受診であっても、1年以上受診がない場合、初診となり、「選定療養費」がかかる場合があります。
    また、初めての診療科に受診希望の場合は初診となりますので、問診票の記入をお願いします。
Ⅱ.各診療科窓口
  • 「受付票(【初診】扱いの方は「外来基本票」)を各診療科の窓口へ提示してください。
    提示された「受付票」はお返しいたします。請求書のお渡し時まで大切にお持ちください。
  • 診察の順番になりましたら、モニターに受付番号が表示されますので、診察室へお入りください。
  • 医師や看護師の指示に従って、診察や検査を受けてください。
Ⅲ.外来基本票窓口
(1番)
  • 全ての診察が終了したら、各診療科窓口にて「外来基本票」を受取り、「外来基本票窓口(1番)」に保険証を添えてお出しください。
  • 「診療費計算書兼領書」をお渡ししますので、「計算書お渡し口(5番)」前でお待ちください。
  • ★なお、駐車券の割引処理は手渡しにて、窓口で提出してください。
Ⅳ.計算書お渡し口
(5番)
  • 請求書ができましたら、モニターに受付番号が表示されますので、「計算書お渡し口(5番)」で「受付票」と引き換えに、請求書(次回の予約券)をお受け取りください。
  • 院外処方の方は処方箋もお受け取りください。
Ⅴ.料金支払口
(6番)
  • 請求書に医療費を添えて、お支払いください。
ファックスカウンター
(7番)
  • 院外処方の方は「ファックスカウンター(7番)」に処方箋をお出しください。ご希望の薬局にファックスいたします。お薬代は、各薬局でお支払いください。
  • ※院内処方の方は、院内の「薬お渡し口(8番)」のモニターに薬引換券番号が表示されたら、「薬お渡し口(8番)」で薬引換券を提示され、薬をお受け取りください。

健康保険について

 保険証等のご提示がない場合は、自費の計算となります。また、次の理由による診察は、原則として健康保険が適用されませんので、受付窓口にその旨を申し出てください。

  1. 交通事故
  2. お仕事中のけが(通院中のけがを含む)
  3. 第三者によるけが(健康保険証利用の場合は、事前に保険者への手続きが必要です)
  4. 自傷行為
  5. 健康診断を目的とした受診

病診連携について

病診連携とは

地域医療等において、核となる病院と地域内の診療所がおこなう連携のことです。
必要に応じ、患者さまを診療所から専門医や医療設備の充実した核となる病院に紹介し、高度な検査や治療を提供します。快方に向かった患者さまは、元の診療所で診療を継続します。
この仕組みを活用することで、地域医療における効率的な医療提供が実施され、医療費の削減をはかることもできます。

セカンドオピニオン外来

セカンド・オピニオンとは

医療の分野では、患者さまが、検査や治療を受けるに当たって、よりよい決断をするため、主治医以外の医師に求めた「意見」や、「意見を求める行為」のことです。主治医に「すべてを任せる」という従来の医師患者関係を脱して、複数の専門家の意見を聞くことで、より適した治療法を患者様自身が選択していくべきと言う考え方に沿ったものです。

初診時・再診時の「選定療養費」について

~平成30年4月診療報酬改定によるお知らせ~

 当院は地域医療支援病院として、地域の医院・診療所(かかりつけ医)からの紹介状(診療情報提供書)を持参していただくことを原則としています。「選定療養費」とは、こうした医療機関の機能分担の推進を目的として厚生労働省により定められた制度で、当院はこれまで紹介状なしの初診時に2,160円を頂いておりました。
この度の診療報酬改定により、400床以上の病院に対する義務事項となりましたので、次の患者さまには初診及び再診時に下表のとおり選定療養費をご負担いただきます。

◆初診の患者さまで、他の医療機関からの紹介状なしで受診した場合(医師が医学的に初診と判断した場合を含む)
◆初診の患者さまの中で、病状が安定し、医師が他の医療機関へ紹介できると判断し、文書により紹介を行った後、患者さまがかかりつけ医の紹介なしに再受診された場合
初診時 再診時
医科 5,000円(税込) 2,500円(税込)
歯科 3,000円(税込) 1,500円(税込)


○次の場合は選定療養費のご負担はありません。
  • 救急車で搬送された方や夜間・休日に救急外来を受診された方
  • 各種公費負担制度の受給者である方(乳幼児医療・ひとり親家庭等医療・こども医療は除く)
  • 当院の別の診療科を受診中の方(医科と歯科は別施設扱いとなります)
  • 医科と歯科の間で院内紹介した方
  • 特定健診、がん検診等の結果により精密検査の指示があった方
  • 外来受診後そのまま入院となった方
  • 当院の治験協力者である方
  • 災害により被害を受けた方
  • 労働災害、公務災害、交通事故、自費診療の方

※できるだけ近隣の「かかりつけ医」を受診していただきますようご理解とご協力をお願い致します。
平成30年3月
下関市立市民病院 院長

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader®が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

  • 電話番号
  • 受付時間
    午前8時30分~午前11時
  • 診療時間
    午前9時~
  • 休診日
    土・日・祝日 年末年始 12月29日~1月3日
  • 面会時間
    午後1時~午後8時
  • 救急の場合はお電話にてお問い合わせください。